注目の新刊続々!

日本を元気にする出版社・白秋社のホームページようこそ!

TOPICS ニュース&インフォメーション

日本の最重要課題、少子高齢化の根本原因は「未婚化」!

mikonka_syoei_.jpg

未婚化する日本

  ペアーズ共同調査と統計データが示すその傾向と対策

白秋社編集チーム・編著/天野馨南子・監修

定価・税込み1980円

いま、未婚化の波が日本を襲っています。この状況をどのように改善させるのか。本書では、気鋭の人口問題専門家が様々なデータを紐解きながら、少子化の真の原因である未婚化の実際を探り、そして、根本的な課題とその効果的な対策を提示。くわえて、そもそも子供を産み育てる夫婦をどのように増やすかについて、ITやAIなど最新の技術やノウハウを利活用することで、効率よく男女が結ばれる時代に到達した現状を報告します。

序章:消滅へと向かう日本の「ふるさと人口 」

第一章:日本の未婚化を俯瞰する  

第二章:日本の未婚化はなぜ起きているのか

~「日本の未婚化の要因に関する仮説検証調査(2020)」が示す事実

第三章:統計データが示す「未婚化する日本」の実態    

第四章:新しい婚活スタイルの登場 
第五章:未婚化を阻止するために

【監修者】天野馨南子
天野先生プロフィール(提出用).jpg

ニッセイ基礎研究所 人口動態シニアリサーチャー/東京大学経済学部卒。日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)。1995年日本生命保険相互会社入社、1999年から同社シンクタンクに出向。専門分野は少子化対策・少子化に関する社会の諸問題。内閣府少子化関連有識者委員、地方自治体・法人会等の人口関連施策アドバイザーを務める。エビデンスに基づく人口問題(少子化対策・人口動態・女性活躍・ライフデザイン)講演実績多数。著書に『データで読み解く「生涯独身」社会』(宝島社新書)等

2021.11.22(いい夫婦の日)

毎日新聞全国版朝刊 広告掲載

20211122広告.jpg
日本ラグビー界のレジェンド、林敏之 著

重版出来!好評発売中!

常勝のワンチームを作る8つのステップ

伝説のラグビー日本代表キャプテンが語る

勝ち続ける「永久機関」を作る方法!!

josyo0001.jpg

【内容】

企業の組織やスポーツのチームは、メンバーや時期によって全く別の顔を持ち、実力や特性も異なる――このチームの不思議を、ラグビー日本代表キャプテンとして、そして120年の歴史を持つオックスフォード大学の「歴代ベスト15」として常に考え続け、勝ち続けるチームを作る要諦に到達した著者。こうした「常勝のワンチーム」は、企業でも社会でも強みを発揮するのは理の当然であり、世のビジネスマンや指導者にとっては、まさにコーチングのバイブルとなる、すでに今世紀最高の書!!

定価 税込み1870円

【章構成】

まえがき――2020年と1989年のスコットランド戦を考える

第1章 チームビルディング――メンバーの長所を生み出す技術

第2章 ロッカールーム――集中する技術

第3章 キックオフ――心に火を点ける技術

第4章 タックル――恐怖心を取り除く技術
第5章 ハーフタイム――チームと自分を再検証する技術

第6章 アタック――攻勢に出る瞬間を見極める技術

第7章 サインプレー――チーム全体の強みを探す技術

第8章 ファンクション――ライバルと競い自分を磨く技術

あとがき――コロナ禍が教えたチームの本質

【著者】林敏之(はやし・としゆき)

1960年、徳島県に生まれる。13歳からラグビーを始め、徳島城北高校、同志社大学を経て、神戸製鋼に入社。神戸製鋼では中心メンバーとして7連覇の偉業を達成する。また、ラグビー日本代表を13年間務め、その間、第1回・第2回ラグビーワールドカップに出場。同志社、神戸製鋼、日本代表では、キャプテンを務める。また、1990年から留学したイギリスのオックスフォード大学ではケンブリッジ大学との定期戦にも出場し、いわゆる「ブルー」の称号を得たあと、120年の歴史を持つ「オックスフォード大学歴代ベスト15」に、海外出身者として初めて選出される。NPO法人ヒーローズ理事長。感性教育をテーマに活動している。

DXのスタートは、電子印鑑導入から!

その電子印鑑の全てがわかる!

まるわかり!電子印鑑 2021年度版

知識ゼロからはじめるDX

9784434290619.jpg

DXとコロナ禍という二つの大きな流れの中で、事業者はその業務のデジタル化を進めています。しかし、何から手を付けたらよいのか。この最も的確な答えが「電子印鑑」です。日々の業務で中にある「押印」をデジタル化するだけで、業務工数はかなり減ります。そして、この電子印鑑導入をきっけに、社内の理解を深めさせるとともに、他の業務についてもデジタル化を進めるとうまくゆくのです。本書では、電子印鑑とはどうのようなものなのか、導入、運用の仕方まで、デジタル初心者にもわかるよう丁寧に解説します。

A5判/オールカラーでわかりやすい!

2090円

あm_page-0001.jpg

早くも重版!!田原総一朗氏、絶賛!

表1帯.jpg

成田空港の隣に世界一の街を造る男
共生バンクグループ会長 栁瀨公孝 著

 評価資産額2兆円の街が、2024年、成田国際空港の隣に出現する。東関道・成田スマートIC下車すぐ、東京ドーム10個分にも相当する広大な土地で進行しているプロジェクト「共生日本ゲートウェイ成田」。単なるテーマパークではない。47都道府県の特産品が集まるショッピングモールや国際常設展示場、そしてアニメミュージアム、劇場、高度医療センター、原寸大の安土城、バスターミナル、ホテル、24時間営業のレストランなどを備える、まさに「街」なのである。
 これは人口減少下の日本経済の起爆剤となる、今後10年では日本最大級プロジェクト。ここから日本のソフトパワーと裾野の広い中小・ベンチャー企業の技術が、世界に奔流となって流れ出す。
大手都銀、国交省、金融庁、そして東京地検特捜部がスクラムを組んで新ビジネスに圧力をかけてきても、それに屈しなかった著者の「リアル半沢直樹」としての前半生も描く!


 

第一章「リアル半沢直樹」と呼ばれて
第二章「ゲートウェイ成田」の起爆力
第三章 日本の文化力と技術力の底力
第四章 日本人みんなが「大家さん」になる日
第五章 世界一の街の先にある都市国家
第六章 なぜ共生主義なのか――私の来し方

 

四六判 並製 1,540円 好評発売中!
 

あm_page-0001.jpg

日本人2人に1人の大問題!! ビジネスに恋愛に就職に…

「脳の見る力」を鍛えると、人生は劇的に好転する!!

hattatsu-0001.jpg
医学博士 加藤俊徳 著
大人の発達障害
話し相手の目を3秒以上見つめられない人が読む本

 本書の主題となる「大人の発達障害」、それに潜む「話し相手の目を三秒以上見つめられない」症状は、視覚系や感情系の脳の弱さが原因となっています。人間は相手と目を合わさないだけで、知らず知らずのうちに大きく損をしてしまいます。この「大人の発達障害」を改善するには、まず「脳の見る力」を鍛えることが必要。この力が向上すると、ビジネスも恋愛も就職もうまく行くようになります。

 本書では、2人に1人が抱えているにもかかわらず、ほとんどの人が気づいていない現代人の大問題「大人の発達障害」を解説します。そして、その精確な自己診断法と、自分の生活習慣を微調整して人生を好転させるテクニックを、具体的に伝授します!

5月26日配本 四六判並製 220頁 1,540円

あm_page-0001.jpg

著者、加藤先生のウェブサイトはこちら

スガノミクス帯付き.jpg

序 章 日本の財政危機は虚構である
第1章 新・利権トライアングルを倒し岩盤規制撤廃
第2章 内閣人事局の破壊力
第3章 日本独特のメディアと電波の罠
第4章 日本が完全に甦るデジタル教育
第5章 オンライン診療を厚労省から守れ
第6章 マイナンバーと行政オンライン化で縦割り打破
第7章 全国の地銀が一つになる日
第8章 岩盤規制を壊せば労働生産性は急上昇
第9章 再生エネルギーと脱炭素で世界を救う
終 章 新聞と国会議員のファクトチェック

【概 要】

2020年秋の「大阪都構想」では、新聞・市職員・共産党などがコスト増の数字を捏造し、住民の正常な判断を妨害した。こうした既得権を守って甘い汁を吸おうとする人たちを白日の下に晒すのが「スガノミクス」だ。本書は、著者2人が財務省と経済産業省の役人として得た知見をもとに、そして内閣官房参与として政権の内部から、菅首相が推し進める改革の中身を、国民の前に全て示していく。

●髙橋洋一

内閣官房参与、株式会社政策工房会長、嘉悦大学教授。1955年、東京都に生まれる。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年、大蔵省(現・財務省)入省。理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、国土交通省国土計画局特別調整課長、内閣府参事(経済財政諮問会議特命室)などを歴任し、2006年より内閣参事官。2007年に財務省が隠す国民の富「埋蔵金」を公表し、一躍、脚光を浴びる。2008年、退官。著書には、山本七平賞を受賞した『さらば財務省!』(講談社)などがある。

 

●原英史

株式会社政策工房社長。1966年、東京都に生まれる。東京大学法学部卒業。シカゴ大学大学院修了。1989年、通商産業省(現・経済産業省)入省。大臣官房企画官、中小企業庁制度審議室長などを歴任。2007年、渡辺喜美金融担当大臣兼行政改革担当大臣の補佐官。2009年、退官。その後、大阪府特別顧問、大阪市特別顧問、大阪府市統合本部特別顧問、国家戦略特区ワーキンググループ座長代理、内閣府規制改革推進会議委員などを歴任。著書には、『岩盤規制』(新潮新書)などがある。

好評発売中!

●四六判並製 240頁 ●定価1,500円税別

●ISBN 9784434-28463-2

あm_page-0001.jpg

政治がますます面白くなる。

衆議院事務局.jpg

衆議院事務局 

国会の深奥部に隠された最強機関

 

元衆議院事務局委員部長・参議院議員

平野貞夫[著]

あm_page-0001.jpg
四六判上製 1,980円

【内  容】

 日本の最高裁判所は違憲判断から逃げている。「高度の政治性を持つものは裁判所の違憲立法審査権にはなじまず、ゆえに国会と内閣の判断に委ねるべきだ」としている。そこで、憲法と議会制民主主義を守るために、ある組織が国会のなかで大きな役割を果たすようになった。それが「衆議院事務局」だ。

 筆者は岸信介内閣から宮沢喜一内閣まで衆議院事務局職員として「憲法の番人」を務め、その後、参議院議員をも務めた「国会の生き字引」だ。いま「自民一強」が続く国会では多くの問題が露呈しているが、著者が活躍した時代の衆議院事務局を取り戻せば、日本は必ず復活する!!

【章構成】

前書き 菅義偉「カムフラージュ内閣」の闇

序 章 安倍首相の「クーデター」

第1章「政治の黒衣」衆議院事務局

第2章 佐藤栄作内閣「健保国会」

第3章 田中角栄内閣「靖国神社法案」

第4章 三木武夫内閣「ロッキード事件」

第5章 中曽根康弘内閣「死んだふり解散」

第6章 竹下登内閣「リクルート事件」

第7章 海部俊樹内閣「湾岸戦争」

第8章 宮沢喜一内閣「PKO協力法案」

終 章 吉田茂に「いごっそう」と呼ばれて

【著者】平野貞夫(ひらの・さだお)

1935年、高知県に生まれる。1960年、法政大学大学院社会科学研究科政治学専攻修士課程修了。この年、衆議院事務局に就職。1965年、園田直副議長秘書、1973年、前尾繁三郎議長秘書。委員部総務課長、委員部部長などを経て、1992年に退官し、同年の参議院議員選挙に出馬。自由民主党と公明党の推薦を受け高知県選挙区で当選し、その後、自由民主党に入党。羽田派を経て、1993年に新生党、1994年に新進党、1998年に自由党の結党に参加。2003年、民主党に合流。議会運営と法律運用に精通する唯一の政治家として高い評価を得る。2004年に政界から引退。

著書には『昭和天皇の「極秘指令」』『公明党・創価学会の真実』『公明党・創価学会と日本』『虚像に囚われた政治家 小沢一郎の真実』『ロッキード事件「葬られた真実」』(以上、講談社)などがある。

山本七平賞作家が総力取材10年、渾身の新作。

佐藤優氏が絶賛「2025年の日本が、はっきり見える!」

 
「新・日英同盟」
100年後の武士道と騎士道
岡部 伸【著】

 日英同盟の終焉から100年……いまイギリスは再び、日本をアングロサクソン諜報同盟「ファイブ・アイズ」に招聘している。

 米英の情報関係筋は「欠かせぬメンバーとして既に日本を招待している。コロナ禍でその動きは高まりつつある」と断言。米英は友好国・日本を加えた「シックス・アイズ」を結成し、中国に対抗する構えなのだ。

激変する東アジアと世界の情勢を、産経新聞ナンバーワン記者が徹底取材!!

【著者】岡部 伸(おかべ・のぶる)

 1959年、愛媛県に生まれる。1981年、立教大学社会学部卒業後、産経新聞社に入社。社会部記者として警視庁や国税庁などを担当したあと、アメリカのデューク大学とコロンビア大学東アジア研究所に留学。「グランド・フォークス・ヘラルド」紙客員記者、外信部を経て、モスクワ支局長、東京本社編集局編集委員。2015年12月から19年4月までロンドン支局長を務める。現在、論説委員。

 著書には、『消えたヤルタ密約緊急電』(新潮選書、第22回山本七平賞受賞作)、『「諜報の神様」と呼ばれた男』『イギリス解体、EU崩落、ロシア台頭』『イギリスの失敗』(PHP研究所)などがある。

 

978443480825.jpg
あm_page-0001.jpg


四六判上製 定価1700円(税別) ISBN 978-4-434-28082-5

脳科学者・中野信子×行動経済学者・真壁昭夫=「上品」な成功戦略

脳のアクセルとブレーキの取扱説明書

脳科学と行動経済学が導く「上品」な成功戦略

 本書では、脳科学と行動経済学の専門家として私たち二人が、現代を生きる人たちの悩みに対し、その対処法を記しています。
さらに、「脳科学×行動経済学×マーケティング」「脳科学×行動経済学×株式相場」といった、ある意味、これまでになかった最高の組み合わせで、明日からのビジネスや資産形成などにも使える手法を数多く記していきます。
 また一方、子育て、外見、人間関係といった多くの人が悩みを抱える分野についても、脳科学と行動経済学のそれぞれからアプローチし、解決方法を提示していきます。(「はじめに」から)

脳のアクセルとブレーキの取扱説明書

9784434279294.jpg

中野信子 真壁昭夫 共著


四六判・並製 224頁 本体1,200円
ISBN 978-4-434-27929-4

あm_page-0001.jpg

田原総一朗、ジャーナリスト生活50年の集大成!

%E3%83%80%E3%83%9F%E3%83%BC_page-0001_ed

四六判・並製 320頁 本体1,600円

ISBN 978-4-434-27745-0

「とにかく今の仕事以外のことを考えろ」~本田宗一郎

「所期奉公、処事光明、立業貿易」~鈴木永二

「世の中に失敗というものはない。チャレンジをあきらめたときに、それを失敗というのだ」~稲盛和夫

「日本に夢がないなんていわれます。しかし、社会に夢を求めるなんて了見違い。夢は、自分の心のなかに持つものです」~堀 紘一

「仕事に何でオリジナリティが必要なんですか?オリジナリティ以外に差別化する手段なんていっぱいある」~堀江貴文

 

 希代の経営者たちは、その成功哲学を短い言葉に込める!ジャーナリストとして50年以上取材現場の第一線で活躍し続けてきた著者が直接取材して引き出した名だたる経営者たちの100の箴言。

 

 登場するのは、松下幸之助、土光敏夫、盛田昭夫、安藤百福などの昭和の大経営者から、孫正義、新浪剛史、柳井正、三木谷浩史などの現役経営トップ、そして、鈴木敏文、前澤友作、カルロス・ゴーンといった話題の企業家までの総勢100人。

 全てのビジネスパーソンに今だからこそ読んでもらいたい一冊。今のあなたに刺さる言葉が必ずある!

幼児、学童の語学学習に最適!

英語、韓国語、中国語が自然と身につく


「語学脳がぐんぐん育つ!せかいのどうわ45」
DVD15枚付き

コロナ禍にあって、幼児・学童の在宅時間が増えています。

一方で、テレワーク導入で自宅でお仕事をされる親御さんも大変多くなっています。

そんなとき、小さなお子さんに本書のDVDの視聴をお勧めいたします。

本書は、世界の名作童話45作品が15枚のDVDに収録されており、そのそれぞれが英語、中国語、韓国語、日本語の音声と字幕で楽しむことができます。音声は各国ネイティブスピーカーによる標準的な発音で、ただ視聴するだけで外国語を耳から学ぶことができます。

幼児から日常的に外国語に触れていただくことで、「語学脳」が飛躍的に育つといわれています。

この「語学脳」が伸ばすことは様々な効果が期待でき、語学力だけでなく、コミュニケーション能力や学習能力、思考能力も発達するといわれています。

是非、本書でコロナごもりの間にお子様やお孫様の語学力アップをご検討ください。

【収録童話】
あかずきん、そんごくう、宝島、みにくいアヒルの子、白鳥のみずうみ、くるみわり人形、ピーターパン、アルプスの少女ハイジ、にんぎょひめ、小公女、ヘンデルとグレーテル、おやゆびひめ、青い鳥、イワンのバカ、白雪姫、マッチ売りの少女ほか全45話

お子様、お孫様への贈り物に最適!

リビングでも、お車の中でも語学学習

好評発売中!
DVD15枚付き 本体3,980円
ISBN 978-4-434-27841-9

9784434278419.jpg
あm_page-0001.jpg

2020年7月 注目の最新刊 真壁昭夫・著
「9つの悪魔に支配された韓国経済の悲劇」

 今年、世界全体で新型コロナウイルスが猛威を振るった。感染拡大を防ぐため、欧米諸国をはじめ多くの国が人々の移動を制限し、それに伴って経済活動は低下、大幅な景気後退が顕著になった。韓国でも文在寅大統領の経済運営は行き詰まっていた。外貨準備残高が大きく減少し始めたのだ。そして、企業の海外逃避や資本の逃避も加速。実際、今年4月には、外国人投資家らが韓国市場で売った株式の規模が13兆ウォンに達することが明らかになった――途轍もない引き潮が、韓国経済に発生しているのだ。
 北朝鮮による南北共同連絡事務所の爆破、コロナ禍による中国経済減退で加速度的に崩壊が早まった韓国経済の現状を徹底解明!本書を読めば半島情勢の理解が劇的に深まります!

9784434275852_P.IN01.jpg

全国書店発売 好評発売中!

四六判・並製 224頁 本体1,500円

ISBN 978-4-434-27585-2

あm_page-0001.jpg

100歳まで自然に元気な和食の流儀
そんな日本人の生活習慣が人類を救う!

「所さんの目がテン!」(日本テレビ系)、

「林修の今でしょ!講座」「名医とつながる!
たけしの家庭の医学」(テレビ朝日系)、

「クローズアップ現代」「あさイチ」(NHK)……

テレビで著者の分かりやすい解説が大評判!

【内容】
 太陽の光を受けると皮膚の色を変えられるように、モンゴロイドたる日本人のカラダは、そもそも遺伝的に強い。
カラダのサイズが小さいのは、すなわち細胞数が少ないということなので、ガン化の可能性は低くなる。

 また、アルコールを飲めない人と全く酔わない人がたくさんいるので、結果的に、アルコール依存症も少ない。かつ、高温多湿の泥田で稲作を行ってきたことから、細菌の感染予防のために風呂に入るなど、清潔好きな生活習慣を収得した。加えて日本の医療制度では、適当な負担で高度な医療を受けられる。

 そして最後はアメリカ上院の報告書も認める「世界で最も理想的な和食」

――これらの条件から、普通の日本人なら、正しく和食の摂り方を学べば、100歳まで元気に生きるのは必然!!


wasyoku_obi_edited.jpg

【著者紹介】

 1953年生まれ。名古屋学芸大学大学院栄養科学研究科教授。医学博士(名古屋大学)。

77年、名古屋大学医学部医学科卒業、82年、名古屋大学大学院博士課程医学研究科内科学専攻満期退学。86~90年、アメリカ国立老化研究所客員研究員。その後、広島大学原爆放射能医学研究所疫学・社会医学研究部門助教授 、国立長寿医療研究センター疫学研究部部長、同センター予防開発部部長、名古屋学芸大学健康・栄養研究所研究所長などを歴任。
 著書には、『「養生訓」に学ぶ!病気にならない生き方』(素朴社)、『ウエルネス公衆栄養学2019年版』(共著、医歯薬出版)、『老年学(改訂第4版)』(共著、医学書院)などがある。

●定価:本体1200円(税別)
●発売:2020年5月29日
●体裁:四六判・並製・216P

あm_page-0001.jpg

コンテンツが日本経済を支える時代が、もうそこまで来ています!

ビジネスマン必読の書。

2030「文化GDP」世界1位の日本

福原 秀己【著】

9784434274374.IN01.jpg

新型コロナウィルス感染症は、さまざまなかたちで日本経済に大きなダメージをもたらしています。

その日本経済を早期に復活させる材料の一つが日本のもつコンテンツパワー。

日本のコンテンツの強みを理解すれば、そのポテンシャルの高さに誰もが驚くことでしょう。​

英語版「少年ジャンプ」を米国で大ブレークさせた著者が確信する、2030年の日本経済の姿がここにある!!


あm_page-0001.jpg

 アメリカでVIZ Medi社長に就任、英語版『少年ジャンプ』を大ブレイクさせた著者が確信した、日本のコンテンツのパワーと多様性!!

 マンガ・アニメGDPは2.6兆円、ゲームGDPは2.1兆円、映画テレビGDPは5.6兆円、キャラクターはGDP1.2兆円など、日本の「文化GDP」を概算すると約31兆円。

 この数字は、自動車産業の25兆円やIT産業GDPの12兆円を遙かに上回る!! 

 GDPは工業製品ではなくソフトで稼ぐ時代に……そして日本は、世界一のコンテンツ大国だ!

 

【著者紹介】

福原秀己 (ふくはら・ひでみ)/映画プロデューサー、クールジャパン官民連携プラットフォームアドバイザリーボードメンバー

 1950年、東京都に生まれる。一橋大学経済学部卒業後、野村證券に入社。その後、メリルリンチ日本証券に入社。メリルリンチ投信投資顧問代表取締役社長、メリルリンチ・マーキュリー投信投資顧問代表取締役副社長、メリルリンチ日本証券取締役副社長を歴任。

日本人としては希有な例として、キャピタルマーケット、リテール、アセットマネジメントすべての分野を経験し異彩を放つ。

 2004年、日本が誇るマンガ・アニメを海外で総合展開する米国ビズメディア(VIZ Media, LLC 、本社:米国)の社長兼CEOに就任。

 小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの提供するコンテンツの複雑な権利関係をまとめあげ、日本文化を各国で受け入れられる形に適応させて、欧米にビジネスを拡大展開。

 2008年、VIZ Productions, LLCを設立し、念願のハリウッド映画進出を実現。プロデュース第一作は、トム・クルーズ主演のSF大作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』。

●四六判 ●1500円(税別)

ケント・ギルバート 渾身!

kent%252Bobi100k_edited_edited.jpg
私が日本に住み続ける15の理由
9784434274374.IN01.jpg

 著者が書いた『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』は、電子書籍も含め52万部のベストセラーとなり、2017年の売上No.1新書の座を獲得しました。アメリカ人から見た東アジアの民族の特性を、「儒教」という補助線を引いて分析したものですが、

本書では、もっとストレートに日本人の美点に迫ってもらいました。

 著者は常々「私が日本で一番好きなものは、日本人です」と語っていますが、その日本人が作ったこの国の素晴らしさを、外国人にしか分からない視点から迫りました。
 すると、その素晴しい国に住み続ける理由とは……

「将来的に世界の文化の中心になる国だから」

「アメリカが失った自由があるから」

「天皇を中心とした国体があるから」

「バラエティに富む安心の住環境があるから」など、

日本人がまったく想像したこともないようなものが次々と挙げられました。まさに日本人には書けない日本人論です。
 さて、それほど日本を愛するギルバート氏ですが、では母国アメリカに帰る日は訪れるのでしょうか?

 氏が日本に住む外国の友人たちと語り合って得た結論、それは「自分たちに日本での役割がある間は、この国に住み続ける」というもの……それほど世界中から愛を寄せられているのが、私たちの国、日本ということなのでしょう。2019年のラグビー・ワールドカップでは、世界中から訪れたサポーターたちが日本人のホスピタリティを絶賛しました。しかし私たちには、実はもっともっと多くの美点があることを教えてくれる本です。

堂々4刷り!今読むべき日本論です!!

定価1,400円(税別) 四六判並製

あm_page-0001.jpg