光がまぶしくて目線を相手に向け続けられないことは誰にでもあります。ところが本書の主題となる「大人の発達障害」、それに潜む「話し相手の目を三秒以上見つめられない」症状は、視覚系や感情系の脳の弱さが原因。人は相手と目を合わさないだけで、知らず知らずのうちに大きく損をいます。たとえば商談やお見合いの場で目から入ってくる情報が不足すれば、状況判断が精確には行えず、失敗してしまうことに……発達障害を持つ大人が頻繁に陥るケースです。
この「大人の発達障害」を改善するには、まず「脳の見る力」を鍛えることが必要。この力が向上するとビジネスも恋愛も就職もうまく行くようになります。本書では、2人に1人が抱えているにもかかわらず、ほとんどの人が気づいていない現代人の大問題「大人の発達障害」を解説。そして、その精確な自己診断法と、自分の生活習慣を微調整して人生を好転させるテクニックを、具体的に伝授します!

大人の発達障害

¥1,540価格